H29〜H31 一般事業主行動計画

平成29年4月1日

一般事業主行動計画

医療法人 橘井堂

理事長 須山 信夫

○医療法人橘井堂は、全ての職員がその能力を十分に発揮し、仕事と生活の調和を図りやすい雇用環境の整備を行い、地域に貢献する企業となるために次のような行動計画を策定し実行する。

 

○地域の学生を対象に、医療・介護現場の体験等を積極的に受け入れ、医療・介護に興味を持ってもらうことにより、医療・介護従事者の確保および次世代育成支援に取り組んでいく。

 

計画期間  平成29年4月1日 から 平成31年3月31日までの2年間

 

【指針1】

(1)妊娠中の労働者及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための雇用環境の整備

目標① 育児・介護休業法の育児休業制度を上回る期間、回数等の休業制度の実施

[目標を達成するための対策と実施期間]

・平成29年4月~ 職員の実態把握

・平成29年5月~ 制度内容の検討

・平成29年9月~ 就業規則の改正、職員への周知

目標② 育児休業を取得し、又は子育てを行なう女性労働者が就業を継続し、活躍できるようにするため社内のロールモデルと女性労働者をマッチングさせ、当該労働者が働き続けていく上での悩みや心配事について相談に乗り助言するメンターとして継続的に支援させる取り組み

[目標を達成するための対策と実施期間]

・平成29年4月~ メンター職員該当者絞込み

・平成29年5月~ 企画検討

・平成29年6月~ 研修会参加

・平成29年9月~ 職員へ周知

 

(2)働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

目標③ 所定外労働の削減のための措置の実施

[目標を達成するための対策と実施期間]

・平成29年4月~ 所定外労働の現状を把握

・平成29年5月~ 実施内容について検討・決定・職員への意識啓発及び周知

・平成29年6月~ 各部署において取得促進の取り組み開始

・平成29年12月~ 半年間の結果を検証・分析。問題点について改善を図りながら引き続き実施

目標④年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施

[目標を達成するための対策と実施期間]

・平成29年4月~ 年次有給休暇の取得状況を把握する

・平成29年5月~ 状況結果を踏まえ取得課題日数等を検討・決定・職員への周知

・平成29年6月~ 各部署において取得促進の取り組み開始

・平成29年12月~半年間の結果を検証・分析。問題点について改善を図りながら引き続き実施


【指針2】

1以外の次世代育成支援対策に関する事項

(3)若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇い入れ、適性な募集・採用機会の確保その他の雇用管理の改善又は職業訓練の推進

目標⑤ 地域の学生等(中学、高校生等)の医療現場体験等若者のインターンシップの受け入れを積極的に行う。

[目標を達成するための対策と実施期間]

・平成29年4月~ 県・学校への周知

・平成29年5月~ 受け入れを行う施設や部署への説明及び体制作り

・平成29年6月~ 社員への周知及び広報誌・ホームページ等による取り組みの周知

・平成29年7月~ 施設見学及びインターンシップの受け入れ開始